新卒採用コラム

優秀な新卒者が選ぶ魅力的な中小企業とは?

就活生の本音採用のお悩み解決コラム

新卒者に人気が高いのは、やはり知名度が高く安定している大手企業ではないでしょうか。
しかし、知名度は高くなく規模も小さいけれど、魅力的な中小企業は全国に数多く存在します。
本当に優秀な新卒者が選ぶ、魅力的な中小企業にあって大手企業にはないものとは、何なのかを見てみましょう。

オンリーワンの技術を持つ企業

技術大国日本には、高い技術を持つ中小企業が数多く存在します。

例えば、天女の羽衣のように薄くて軽い美しい布を織る技術を持つ石川県の企業「天池合繊株式会社」の製品はパリのオペラ座で採用されており、世界のファッション界に引っ張りだこです。

兵庫県にある「布引製作所」は社員数十名の中小企業ですが、パンチングメタル、つまり金アミを製作する高度な技術を持っており、1インチ平方内に4055個もの穴をあけることができます。

このように、「他の企業には絶対にできない、唯一無二の技術」を持つ中小企業ほど強いものはありません。
どれだけ資金力があり大規模な企業であっても、オンリーワンの技術を持つ中小企業にはかなわないのです。
優秀な新卒者は、そんな唯一無二の技術力を持つ中小企業の魅力を知っています。

世界的なシェアを持っている企業

日本には地方にある名もない企業なのに、世界的なシェアを持つという中小企業も存在します。
いわゆるニッチな業界でシェアを持つ企業です。

例えば、歯ブラシを販売している株式会社オカムラは日本国内で価格競争が激しくなり、海外に進出しました。
その結果、繊細な商品の開発力とニーズに応える応用力が世界で認められ、年商20億の企業に成長したのです。

古くから鍛冶業の盛んな新潟県三条市にある諏訪田製作所。その高い技術で作られる「つめ切り」は、個人はもちろん、ネイリストや医療業界の人たちからも高い支持を受け、国内外で人気です。すべての工程が職人の手作業によるもので、SUWADAオープンファクトリーではその製造工程を見学できます。
整理整頓された作業場、黒を基調とした工場内、真剣なまなざしでものづくりに取り組む職人の姿に心を打たれます。

このように、誰も思いつかないような需要を掘り起こしてシェアを独占している、誰も作っていない商品を作り続けている、近年の外国における日本ブームを受けて日本の商品を世界中に輸出しているなど、企業としての規模は小さいけれどシェアは世界一という企業は存在するのです。
日本の地方にひっそりと存在しているのに世界企業であるそのような中小企業は、当然そのニッチな業界で独占的な売り上げを上げているため売り上げも上々です。

そのような中小だが世界企業という中小企業に狙いをつけて受けに行く新卒者も、非常に多くなっています。

社員一人一人が活躍しやすい環境がある

優秀な新卒者たちが狙うのは、入社後に活躍しやすい企業です。
彼らは、入社後の条件をしっかりと考慮して、企業選びをしているのです。

大手企業に入れば、社員の平均年収も高く出世して大きな仕事を手掛けることができるかもしれません。
しかし、社員数が多いため競争が激しく、活躍できるポジションにたどり着くまでが大変です。
しかも、大企業は組織がしっかりしているため簡単に変わることができませんから、若くても実力があればすぐに活躍できるという環境でもありません。

一方で、優秀な若い社員を積極的に抜擢し、若手が活躍しやすいのが中小企業です。
近年は、入社間もない社員にもどんどんチャレンジさせようとする企業も増えています。

社員一人一人の仕事の結果が出やすく働き甲斐がある中小企業は、優秀な新卒者が競って応募しているのです。

まとめ

企業の情報をしっかりと集めている優秀な新卒者たちは、入社後に活躍しやすく将来性がある中小企業を知っています。
本当に魅力的な中小企業は、大手企業にはない魅力をたくさん備えているのです。
優秀な新卒者は自分がキャリアップしている姿をイメージしながら企業活動を行っています。
企業の魅力を伝える際は、必ずキャリアアップと連動させて表現していくのがよいでしょう。

また、
「業界シェア1位を目指す。」
「海外シェアの拡大に力を注いでいる。」
といった、現在進行形の計画やビジョンを提示することも重要です。
将来性を感じさせるメッセージや表現は、優秀な新卒者の心にささります。
このことを念頭に置きながら採用活動を行っていけば、きっと優秀な新卒者と出会えるはずです。

「中小企業の採用を成功に導くWEB戦略」に関する資料はこちらから >
©2016 Soft Communications Co.,Ltd. 採用サイトの制作はR-BOX